© 2014 So Bellissima!!

朔旦冬至スペシャル~☆Aoiヨガ+音叉コラボワークショップ

December 14, 2014

お待たせしました!

朔旦冬至(さくたんとうじ)スペシャル~☆ Aoiヨガ+音叉コラボワークショップのお知らせです!

 

 

その内容がね〜

マニアックなんですけどっ!!!

今回のWSでは、惑星の音叉がお出ましのようなんです

冬至に惑星に思いを馳せる....何それ?
惑星や月、太陽が私達にどう影響しているか知るチャンス到来

どうなっちゃってるの惑星って!

壮大過ぎるけど、いつも一緒な存在よね〜

って、チョー感覚人間のわたしにもケイコさんが分かりやすく説明してくれるでしょう。

 

では、以下内容はSalon Symphonica*pukalani*さんから拝借

 

12/22は冬至ですね。

古代、1年の始まりとしていた区切りが冬至。
平たく言うなら、昼間が最も短く、冬至を境に夏至に向けて陽が長くなっていく、その区切りの日。
いわば冬至は「太陽」の復活する日。

一方、月の満ち欠けの中で冬至にあたるのが新月。
新月を境に満月に向けて光が満ちていく、その区切りの日。
いわば新月は「月」の復活する日。

冬至について別の表現をするならば、これから創造しようとしていることの青写真が
まとまっていくサイクルへの入り口。
秋に蒔いた意図という種が春に芽を出すまでの間
どんな設計図でそれが顕現するか、そのプランがまとまっていくサイクルが冬至から春分までの流れ。(bohemian notes IIより再掲)

新月について別の表現をするならば、物事を形作っていくプロセスの始まり。
その種、意図を青写真に組み込む時期。

あちこちで書かれていてよく目にされていることと思いますが、

今年2014年12月22日は、19年ぶりにそんな現実の創造に重要な二つのタイミング、冬至と新月が重なる「朔旦冬至(さくたんとうじ)」を迎えます☆
新たな19年サイクルの始まりです。

そんなわけで、12/22は芦屋にて
ヨガ by Aoiと*pukalani*の音叉をコラボして、私たち地球人全員に実はとても大きな影響力を持っている月、太陽と地球、それらを含む、太陽系の惑星たちの世界を「体感」していただく時間をシェアしたいと思います。

今までとらえていた世界観が一転するかも?!
な時間を「体」で感じていきますよ~!

Aoiヨガでしっかりと自分の軸を整え、新しい芽生えを内側を感じながら、身近だけれども奥深い世界に触れ、そこから得られる何かを心身に落とし込んで2015年を迎える準備をしていきましょう!
 

 

日時:2014/12/22(月) 19:30-20:50
場所:芦屋市打出小槌町 コンディショニングサロン So Bellissima!!
   阪神打出駅徒歩1分。JR芦屋から徒歩約12分。
   阪神芦屋からも徒歩12分ほどで歩くと楽しい並木道☆
   (詳細はお申し込み者にご案内)
料金:4400円

お申し込みはこちらから

Please reload

Featured Posts
Please reload

Recent Posts

October 7, 2019

December 17, 2017

November 14, 2017

Please reload

Search By Tags